【衝撃】衝撃価格の真相!!電位治療器ができるまで | ヘルスリテ
ヘルスリテ

【衝撃】衝撃価格の真相!!電位治療器ができるまで

PR:株式会社プラスプ

電位治療器は新品10万円代の時代に!?

電位治療器と聞いたら「高い!」とイメージしませんか?※1

実は今や電位治療器50〜70万円代の時代は終わりを迎え、10万円代という時代がきているんです。
新品製品で約100万円近くする電位治療器は、なぜ10万円代で販売できるのでしょうか?

今回の記事では、電位治療器の衝撃価格の真相についてお伝えしていきます。

衝撃価格の秘密は徹底した◯◯!

電位治療器は、工場で製造し、商品をほしいという人に販売しています。

電位治療器に限ったことではありませんが、大分部の商品は、工場などで部品から造られ、商品を完成させ、商品を運び、販売しています。

これらを行うには、人件費や部品や組み立て費、運送費など様々な費用が発生しています。

それらの費用がかかればかかるほど、商品の販売価格が高くなっていきます

海外商品であれば、海外からの取り寄せ費がかかるため、海外商品の値段は日本製のものよりも高い値段になりますよね。

それと同じく、商品価格にはコストが多く含まれており、その一部が利益となっています。

そこで今電位治療器業界で行われている試みとして行われているのがコストの削減です。

高い価格での提供では電位治療器の良さを感じてもらえない。実際に電位治療器は高く、購入を諦めてしまった人は○%います。その方たちにも提供できるようにしたいという考えの元、コスト削減が行われているのです。

 

そして業界がコスト削減で着目したのが、製造面でのコスト削減です。

今まで外注頼りだった部分を自社製造にすることで、今までの効果は同じで低価格での提供が可能となりました。

機能はシンプル、効果は同じ!電位治療器の製造工程!

実際に電位治療器は、どのように製造されているのでしょうか。

30年前より自社製造を行っているヘルスリテ提供の9000ボルト電位治療器セレンテシリーズの製造工程をご紹介します。

電位治療器の特性、安全性、品質に重要な部品「小型高性能の変圧器(高圧トランス)」の製造工程となります。

 

1. 細い銅線をボビンに巻き上げトランスの部品を作ります。

2.銅線を巻き上げたボビンの品質を高めるために自動で真空室に入れ充填剤を注入し、時間をかけてゆっくり乾燥させます。

3. 出来上がったボビンに特殊な鋼材で制作した鉄心を組み込みトランス用の容器に入れ、真空室で品質を高める充填剤を注入し、その後、乾燥室に入れてゆっくり乾燥させます。

4. 出力9000ボルトのトランスに対し18000ボルトを1分間付加しトランスの耐圧性能試験を行います。

5. 体に直接触れて電気エネルギーを付加する通電シートも重要な部品で自社で生産します。

6. 関連部品を組み込み製品に仕上げます。

7. 完成品をテストしデータを保管します。製造の管理は医療機器の世界基準であるISO13485に基づいています。

8.梱包され皆様のもとへ届けられます。

電位治療器業界ではヘルスリテのように、電位治療器の最重要部品である高圧トランスを自社製造することで、電位治療器の効果は同じで、大幅にコストを抑えることができています。

低価格へ向け進むコスト削減

ヘルスリテを例に業界が行っているコスト削減について紹介します。

ヘルスリテの行っている3つのコスト削減は以下の通りです。

①椅子やベッドなど電位治療器の効果に関係のない付属品を省いています。

②電位治療器の主要部品を内製化し製造コストの削減を行っています。

③販売時にかかる流通コストや利益を大幅に抑えています。

これら3つのコスト削減を行うことで新品製品ながら、ヘルスリテは史上最低価格での提供を行っています。

 

電位治療器業界は原点に戻り、効果に関係ない余分なものや無駄な機能はなくし、誰もが購入できるリーズナブルな価格の電位治療器を提供していく時代に変化しています。

低価格の電位治療器セレンテ9000-New

ヘルスリテの電位治療器セレンテ9000-Newは、通常価格126,000円(税別)で販売されており、保証も10年間あるので同じ価格の中古を購入するよりも安心して利用できます。さらに90日間の無料お試しができるので、心配な方も実際に使用してから購入ができます。

新品で低価格の電位治療器が高価な電位治療器と同じように効くことや安心して使用出来ることがわかります。

無料お試しの詳細はこちら!

 

※1:調査協力:株式会社マーケティングアプリケーションズ(2019年3月)